自分が損をするだけ

嫌なことは早く忘れよう。

引きずるタイプの私は
それがうまくできない。

バラエティー番組を観ていても笑えず、
こびりついた「嫌なこと」を懲りずに
思い返してしまう。

振り返っても、その状況を変えることはできないのに
反省というか後悔というか、とにかく色々考えてしまうのだ。

重たい気持ちがさらに重たくなっていく。

「それ、早くしてよ!」

パート先のベテランさんに言われた
あまりに語気の強い一言にゲンナリ。

自分が精一杯やっていても
ベテランさんが「遅い」と思えば
それまでだ。

早く気持ちを切り替えないと・・・

自分が損をするだけだから。




[PR]
# by kuraki88 | 2016-08-16 17:09 | 日々の事

聞かなきゃよかった

人手が足りない中での仕事はピリピリムード。

出社した途端、
「ミスしませんように!」とだけ
とりあえず祈る。

私は新人なので
まだわからないこともたくさんある。

だから、そのたびに申し訳ないと思いつつ
声をかけ聞いているが、人によってその反応は様々だ。

手を止め、優しく教えてくれる人もいれば
こちらを見ようともせず「それはー」と
迷惑だと言わんばかりの人もいる。

そんな人に聞いてしまった時は
正直「聞かなきゃよかった」と思う。

仕事さえ覚えたら・・・

仕事さえ覚えて自分で判断できるようになったら・・・

今は一日も早く、とそればかり考えている。




[PR]
# by kuraki88 | 2016-08-15 16:43 | 日々の事

余計なことは言わない

お金のことで夫と険悪な雰囲気に。

エスカレートすると
売り言葉に買い言葉。

なんとか平静を保ったけれど。

何年一緒にいても
「どうしてそうなの?」
と思うことはなくならない。

夫もきっとそう思ってる。

夫婦ってはじめは「他人の位置」だけど
こうやって他人じゃなくなっていくのかなと
いろいろ考え、ちょっとしんみり。

今日の残りの時間が穏やかに
過ぎていくよう余計なことは
もう言わない。




[PR]
# by kuraki88 | 2016-08-13 17:32 | 日々の事

家庭の事情

家族連れで賑わう駅構内。

お盆に入り、よく見かけるようになった光景だ。

私が見た家族連れもきっと
どこか帰る場所があるんだろう。

ただ、そんな賑わいとは関係なく今日も仕事だった。

中にはお盆休みに入った人もいて
フロアの人数はあからさまに減っていた。

「休みに入るといつもの半分もいないのよ」

ある人はそれ以上に何か言いたそうだったけど
そうなんですか、とだけ答えて仕事に戻った。

それぞれ家庭の事情があるからね。

集中して仕事に取り組むと
あっという間に経つ時間。

先週となんら変わらない週末を
程よい疲労感が満たしてくれる。




[PR]
# by kuraki88 | 2016-08-12 16:49 | 日々の事

さじ加減

女性は何かと噂好き。

今の職場は人と関わることが少ないから
面倒な会話に加わることもないけれど
噂好きの人はやはりわかる。

「〇〇さんの息子さん、大学落ちたんだって」

「あそこのうちは見栄っ張りよね」

次から次へとどうでもいい話のオンパレード。

誰かの話題をネタにすることで
生まれる一体感に何の疑いもないらしい。

人間関係が難しいと感じるのは
そのへんの「さじ加減」なんだろう。

色んな人が集まる環境で無関心でいることは
そんな煩わしさから離れられる手段のひとつ。




[PR]
# by kuraki88 | 2016-08-11 17:53 | 日々の事

趣味なし主婦の独り言


by kuraki88