そこまで薄情じゃない

夫の好物を作り、帰りを待つ。

最近、仕事がうまくいっていないようで
「せめてこれでも食べて」と
元気づけようと、あえて好きな物を用意した。

これを食べたからといって
抱えている問題は解決しないと思うが、
家に帰ってきたら、とりあえずホッとしてほしいのだ。

もちろん「何もかも忘れて」とはいかないだろう。

ただ、凝り固まったストレスを
少しでも緩和できたら、と思う。

いつもであれば、
一緒にいることで
イライラの原因になる夫。

でも、私もそこまで薄情じゃない。

いろいろ愚痴が言えるのも
夫が元気だから言えることである。

「お疲れ様!」

チャイムが鳴ったら
テンション高めで迎えるつもり。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
# by kuraki88 | 2017-06-29 20:08 | 日々の事
予約して行ったが、美容院で15分以上待たされた。

同じ「予約」でも、病院だったら
緊急を要する患者さんかもしれない、と
待たされてもイライラしないが、ここは違う。

美容院の後に行きたいところもあったので
余計に過ぎていく時間に敏感になっていた。

待っている間、何度も時計を見て
「私、急いでるんですアピール」。

何人かのスタッフはそれに気付いていたようだが
各々が担当しているお客が終わらなければ、
私の名前が呼ばれることはない。

”ついてないなー”

たかがこれだけの、「要求が通らない出来事」に
一日の何もかもが全滅したように感じてしまった。

なんて心が狭いんだろう・・・・

ちょっと冷静になれば
そういう日もあるよね、
と思えるはずなのに。

カッとなる寸前の仏頂面は
まわりに不快な思いをさせるだけでなく
自らを大いに後悔させるのものだった。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
# by kuraki88 | 2017-06-28 19:56 | 日々の事

逆算して行動する

滞りなくパートが終わった。

帰り際、先輩パートと雑談し
思いがけない気分転換となった。

あーでもないこーでもないという話は
結論が出ないわりに長話となる傾向だ。

夫の帰りが遅い今夜は
のんびりモードの夕食準備。

実際、食べるかどうかもわからないのに
手の込んだものを作るなんて発想は毛頭ない。

妻として頑張ろうとするより
「穏やかでいる自分」を心掛けるのだ。

夕方のニュースを見ながら
新聞の折込みチラシに目を通す。

ほとんどが不動産や塾関係で
私にはどうでもいいものである。

遅くなると言う夫の帰宅時間を予想して
そこから逆算して行動に移そうと考えた。

”まだダラダラできる”

夫を懸命に支える奥さんもいる中で
隙あらば、自分の好きなように
過ごしたいとただ思う。

夫の身の回りの世話にウンザリした時
「思いやり」や「気遣い」を押しのけて
私は冷めた感情と闘うことになる。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
# by kuraki88 | 2017-06-27 18:35 | 日々の事

見切りをつけた人

気が散っていたのかミスが続いた。

自分で修正できるレベルだったので
何事もなく、処理を終えたが
集中力のなさに反省だ。

「ここでいつまで働けるんだろう?」と
あまりの手持ち無沙汰に余計なことが
頭に浮かぶ。

仕事らしい仕事をしないまま
タイムカードを押す、今日も・・・

「来月からシフトを減らそうと思ってね」

この暇な勤務時間、拘束時間に
見切りをつけたパート仲間が言った。

シフトを減らし、その間に
次の仕事を探すというのだ。

思い切って私もそんな決断ができたらと思うが
またゼロから仕事を覚えなきゃいけないことを
考えると、たちまち「現状維持で良し」とする。

”行動にうつせないなら黙って働け”

心の奥にもっともらしい思考も存在するのに
湧き出てくる愚痴や根性なしの部分が
それを打ち消していく。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

ご自身のブログで
一昨日の記事を取り上げてくださり
ありがとうございました。


[PR]
# by kuraki88 | 2017-06-25 17:36 | 日々の事

上の空になる話

カフェラテを飲みながら久々に聞く友人の近況。

誰よりも頑張ってきた、という
その姿は自信に満ち溢れている。

「これからはこんな風にやっていきたいんだよねー」

仕事に対し向上心がある彼女の話は
少しだけ上の空になってしまう。

聞き逃した言葉があったかもしれないな・・・

ノリノリで話す彼女に
ここで聞き返すのは反則だ。

「応援してるからね」と
本音じゃない部分も混ざりながらの意思表示。

私も頑張っているつもりだが
次元が違うので、
こんな時は話しづらい。

それぞれの立場で頑張っていればいいことなのに
何を比べようとしているのか、結局のところ
相手を認められない自分になっている。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
# by kuraki88 | 2017-06-24 18:36 | 日々の事

趣味なし主婦の独り言


by kuraki88