こうしている間も睡魔が襲う。

パートが終わり洗濯もして
あとは夕飯の支度まで
まったりだ。

家で仕事のことを考えるのは
基本、したくないけれど
ちょっと気になったことがあった。

人によっては全然気にならないことだろうが
「それってどうなの?」と思ったことである。

他の部署の人と
朝一で作業をする時だった。

歳は私と同じくらいだろうか?

こちらが「おはようございます」
と、挨拶をしても
ノーリアクションだったのだ。

聞こえているのに、
はっきり無視され
気まずい雰囲気。

私の声が聞こえなかったとは言わせない。

挨拶がなくても仕事はできるが
その人に対しての「なんか苦手」は
こんな出来事がキッカケで植え付けられる。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
# by kuraki88 | 2017-07-06 16:14 | 日々の事

常に打算が付きまとう

希望通りとはいかない
この暑さ。

涼しいと感じる家の中も
シーツを取り換えていると
額に汗が滲んでくる。

「取り換えないと気持ち悪いし」「でも、面倒だし」
と行動に移すまで、やや後者寄りの葛藤があった。

取り換えてしまえば
それは気持ちいいものであるけれど
「はい、取り換えましょう!」とはいかないものだ。

よく冷えた麦茶の美味しさに
夕食は火を使わないものにしようと
スタミナ云々は考えない。

夫が何を食べたいか、ではなく
熱が発する環境にいかに身を置かないか
で、決めていく。

酷い妻だ。

主婦業においては常に打算が付きまとう。

あれをやったから、
こっちはこれでいいか・・・
みたいな。

そうじゃないとやってらないと
気付いたのは案外早かった
私の結婚生活だ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
# by kuraki88 | 2017-07-05 17:16 | 日々の事

決まらない配属先

配属先がなかなか決まらない新人さん。

ここで働くことになり、二ヶ月経つが
未だ、あちこちをたらい回し状態だ。

仕事を覚えるにしても出勤するたびに
前とは違う内容を教えられていては
きっと覚えられないだろう。

いくら簡単な作業でも、ある程度は
繰り返すことで身につくんだろうし・・・

上司は結局のところ
何も考えていない。

一時的な忙しさから人員を増やそうと
募集したそうだが「読み」が甘いのだ。

今じゃパート過多、
過剰気味な我が職場。

「次はどうしたらいいですか?」

その声の小ささに
新人さんの居心地の悪さが伺える。

皆、新人さんに興味がないようだった。

自分が入社した頃を思い出せば
そんな態度はとれないと思うのに
「慣れ」は人を無関心にさせていく。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
# by kuraki88 | 2017-07-04 15:39 | 日々の事

ため息が出る話題

定時で帰るはずが予定外の残業だった。

朝出勤し、確認した時点では
余裕で帰れると思ってたのに。

途中で手を止められることが多く
すぐ終わる、と考えていた処理が
なかなか終わらなかったのだ。

必要なことだから声をかけられたのだが
中には「今じゃなくてもいい」ような
話もあって、ため息が出た。

どうでもいい話をしてきたのは先輩パート。

もちろん、それに対し
何も言わなかったけれど・・・

話好きの先輩パートは業務の話もそこそこに
すぐにプライベートな話題を持ち込んでくる。

さっさと終わらせて帰りたい私は
最初こそ興味ありげに聞くが
後はほぼスルーである。

相手にバレなければ、
それでいい。

パートの帰りは疲れ切った顔でスーパーに寄った。

値引シールが貼られたサラダを買うが
今日中に食べるから問題なしだ。

誰もいない家は無条件に安らげる。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
# by kuraki88 | 2017-07-02 16:25 | 日々の事

馴染みのない人たちと

打診があった休日出勤。

勤務時間は変わらないが
一緒に働くメンバーは
変わっていた。

どんな人なのかわからない初対面の人、
挨拶ぐらいはしたことがある人、
馴染みのない顔がそろう中での仕事だった。

普段通り私の仕事をするだけなのに
その、いつもと違う環境にちょっと緊張。

”よく知らない人たちの前でミスだけはしないようにしよう”

そんなことを思い、
粛々と業務をこなす。

少し離れたところから
笑い声が聞こえてくる。

話の内容がわからなくても
「私のことを話してるんじゃ・・・」
と、無駄に不安になる始末。

萎縮していると感じた私は何とも情けない。

担当する仕事が終わっても
定時までは頑張る素振り。

正規のシフトじゃないと思うと
尚更、早く帰りたくて仕方がない。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
# by kuraki88 | 2017-06-30 20:14 | 日々の事

趣味なし主婦の独り言


by kuraki88