「仕事 暇すぎ」でネット検索。

自分と同じような人はいないか
興味本位で探してみる。

職種は違えど暇すぎて悩んでいる人が
少なからずいて、なんだかホッとした。

今の状況から脱せる方法はないか
ヒントを見つけようと気付けば必死。

嫌いじゃない仕事なだけに
暇であることはやっぱりツライ。

探せば何かしら仕事はあると言う人いるが
それが出尽くしたら、いったいどうすれば?

こんなに暇になるとは思わなかったから
だんだん出勤するのが憂鬱になってきた。

『いい加減、やることを探すのも疲れて1年で辞めた』

そんな書き込みを見ると
ここにしがみつく必要もないのか
とさえ思えてくる。

自宅から遠くない距離に何か求人は出ていないか
逃げるように「新しい職場」にチャンスを求める。

いとも簡単に出てくる私の弱さ。

らちが明かないグレーな気持ちに
ウダウダと立ち止まる癖がついた。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
# by kuraki88 | 2017-06-16 15:18 | 日々の事

やることがない時の対策

夫の帰宅で目が覚めた。

時計を見ると日付けはすでに変わっている。

ベッドから起きて「お帰り」の一言でも、と思ったが
睡眠を邪魔された私は寝たふりを決め込むことにした。

「明日も早い」
という日に限って
夫の帰りは遅いのだ。

欠伸を堪え、パートに向かう。

”もし、また暇だったらツライなー・・・”

仕事が始まる前からしたのは
そんな心配だった。

私にもう少し能力があれば、
他の仕事もまわしてもらえるんだろうが
今はただ決められた範囲の仕事をするだけ。

上司やベテランパートたちは
楽しそうに何やらおしゃべり。

同じ職場で長く勤めれば勤めた分
与えられる、ある程度の「自由」らしい。

簡単な処理であっても
なかなか「終了」とはしなかった。

やることがない時は手元にある仕事を
細々と繋いで、時間稼ぎをするのが
私なりの暇対策だ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
# by kuraki88 | 2017-06-15 16:26 | 日々の事

考えたり考えなかったり

急激な気温の変化に戸惑う日。

勤務先まで近いというものの
羽織るものがないのは心細い。

”このぐらいで終わりそう”

仕事が慣れてきた分、
先を読みながら作業する。

あんなに愚痴をこぼしていたのに
それもここ最近、減ってきた。

前職のように、
もうパートで悩むこともないのかなと
何の根拠もなく「安泰だ」だと思ってる。

「今月は足りそう?」

給料日までお金が足りるかと聞いてくる夫。

”タリナイヨ”

働いている間は何も考えずにいられるが
自宅に帰ってしまえば「安泰」とは
程遠い暮らしがあるだけだ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
# by kuraki88 | 2017-06-13 16:07 | 日々の事
同時期に入った人が辞めてしまった。

仕事で関わることは少なかったが
入社したばかりで心細い時、
その存在に助けられた。

”新人は私だけじゃない、あの人も同じ”

そう思うことで
早く仕事を覚えよう
と、頑張れた。

なのに・・・

寝耳に水な上司は大慌て。

先輩パートから話を聞くと
彼女を教えていたリーダーがとても厳しく
それについて行けなかったようなのだ。

威圧的に早口で教えるリーダーと
この仕事は未経験であった彼女。

合わないと思ったら「さっさと辞める」に尽きると思うが
もう少し頑張れなかったのかな?と思ったりしてしまう。

これは私がまだ「続けたい」と思っているからで
彼女とは対称的な気持ちでいるからだけど・・・

「辞めます」

この一言を言う為に
彼女はどのくらい悩んだだろう?

指導する人が「ハズレ」だと
せっかく始めたパートも台無しになる。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
# by kuraki88 | 2017-06-11 16:44 | 日々の事
夫は朝からゴルフに行ったきり。

テレビの音が聞こえない部屋は
どおりで静かなはずなのだ。

手を洗おうと洗面所に入ると
まさかの電気の消し忘れ。

無駄になった電気代に
帰宅早々ショックを受けた。

定時までを
まだか、まだかと
待ちわびていた終業時間。

暇疲れするくらい仕事がないなら、
いっそ「休み」にしてくれたらいいのに。

結局、ダラダラしたい私は
誰に聞かせるわけでもなく
本音をもらす。

暑くなってきて
増えてきた洗濯物。

パートが暇だった分、
家では体が動く動く。

いつ帰ってくるか
わからない夫を待つより
先に夕食を食べることにする。

自分しかいない、一人であれば、
安売りしてたレトルトカレーで十分だ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
# by kuraki88 | 2017-06-10 17:30 | 日々の事

趣味なし主婦の独り言


by kuraki88