カテゴリ:日々の事( 409 )

例えばの話

例えばの話、夫がいなかったらどうだろう。

間違いなく言えるのはイライラしないで
過ごせるということだけど、他には?

昨日、風呂に入りながら
そんなことを考えた。

大きな亀裂が生じたわけじゃないのに
「もうダメだー!」と思う時がある。

結婚生活を40年以上続けている両親に言わせたら
我慢が足りない、の一言で片づけられそうだが
そんなの押し付けられても困るしね。

縁があって私たちは結婚したんだろうが
それもどこか他人事に思えてしまう。

夫への愛情があるのか
今はまるでわからない。

好きでもなく嫌いでもなくイラつく相手・・・

残念だが、これらの言葉がピッタリくる。

家で感じるストレスはパート先で感じるストレスより深刻だ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
by kuraki88 | 2017-09-18 16:45 | 日々の事
ギリギリ雨に濡れず帰ってきた。

明日は台風直撃らしいので
覚悟してパートに行かないと。

特に新しいことも覚える必要がなくなった仕事は
楽になった分、「先が見えた」感が半端ない。

精神的に余裕ができたから、何か資格でも、
と思うが、「思うだけ」で終わるのが私である。

先日、夫にこんなことを言われた。

「今まで何かに没頭したことある?」

「何もないでしょ?」

一つのことに一生懸命打ち込んだことも、趣味もない暮らしを
している私を夫は不満に思うのか、痛いところをついてくる。

とりあえず適当なことを言って、誤魔化すが
忘れた頃にまた同じことを聞いてくるだろう。

「何もない」の、何がいけないの?

夫に聞かれるたびに感じたくもない自己嫌悪に陥る。

本人が気にしていないなら
それを尊重してくれてもいいと思うけど・・・

私にもできる「何か」を無理やり探しても
長くは続かないだろうし、私自身きっと楽しくない。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
by kuraki88 | 2017-09-16 16:17 | 日々の事

調子に乗ったことを思う

今週に入り、夫の帰宅はずっと遅い。

夕飯もいらないと言われているので
パートが忙しく、残業になっても
自宅ではゆっくり過ごせている。

私の分だけが必要となる夕食は
仕事帰りに寄るスーパーの
値引された惣菜である。

一見、味気ないと思われる食卓も
夫がいないことでリラックスできる
空間へと変わるのだ。

”疲れたなー”

仕事が終わった後の安堵と疲労感。

「どうせ数時間のパートだから」と思っていても
疲れるものは疲れるし、動きたくない時は動きたくない。

テレビをつけ、コーヒーを飲んでいると
だんだん睡魔に襲われ、脱力していく。

「よく頑張った」と思えた日ほど
「24時間じゃ足りない」なんて
調子に乗ったことを思う。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
by kuraki88 | 2017-09-14 15:47 | 日々の事

品定め

来月はゴルフ三昧の夫。

一回行くだけでそれなりにかかるのに
10月は毎週のように行くつもりである。

ギャンブルにハマるよりはいいかと
そこそこ容認してきたが、家計は苦しい。

自分の欲しいものはとりあえず我慢して
まずは必要な支払いを済ませるのが恒例だ。

出勤すると、新しいパートが入っていた。

見慣れない顔を見て「またか」と思ったが
結局、外面がいい私は自分から挨拶をした。

「こちらで働くことになった〇〇です、よろしくお願いします・・・」

返ってきた声は小さく、
名前を聞き返してしまった。

お世辞にも明るいとは言えない人だが、
ここは「明るさ」求めている職場じゃない。

”この人はどのくらい続くのかな”

今日まで辞めずにいられた自信から
上から目線で新人パートを品定め。

前ほど「新人さん」を気にかけなくなった。

ある日、突然辞める人もいるので
そんな気配りはすっぱりやめたのだ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
by kuraki88 | 2017-09-12 16:01 | 日々の事
ただでさえ人が少ない日曜日。

突然の休みが二人もいて
朝からピリピリムード全開だった。

「悪いけど、残業できる?」

リーダー的存在の先輩パートが
顔面無表情で私に言ってきた。

予定のない人間は「はい」と答えるのが常である。

欠勤者が出たとわかった時から
残業になるのは覚悟していた。

平日よりも作業量が多いせいか
やってもやっても終わらない。

”あと1時間・・・”

残業決定のくせに定時までの時間を計る。

時間通り帰ってもソファーで横になる
夫を見て、イラッとするだけだろう。

だったらすぐに帰らず
僅かでも稼げた方がマシなんだ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
by kuraki88 | 2017-09-10 16:29 | 日々の事

遠回り

外を歩くと、蒸し暑さが戻っていた。

ダラダラ汗をかくほどではないが
決して涼しいとは言えないパートの帰り道。

少し遠回りになるが本屋へ向かう。

ふらふらと本屋へ寄りたくなるのは
欲しい本がある時でも、気になった本がある時でもない。

だいたいが気分が落ちている時だ。

店内を当てもなく歩き、目に留まった本を直感で手に取る。

ページをパラパラめくり今の自分に
ピタッとくる本かどうか確かめる。

ただそれだけの行動なのに
どういうわけか、スッキリするのだ。

嫌なことも悲しいことも
私の場合、本屋でリセット。

「今日は早く帰るから」

朝、夫にそう言われたことを思い出す。

一人で余韻に浸かる暇もないくらい
本屋で時間をつぶした午後だった。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
by kuraki88 | 2017-09-08 17:20 | 日々の事

泣いた日

可愛がってた実家の犬が亡くなった。

来月には誕生日を迎えるはずだったのに。

パートに行く30分前に母から電話があり
半信半疑で頷きながら、その話を聞いていた。

「事実」を聞いてもどこか客観的で
私から涙が出る要素はゼロだった。

でも、電話を切った途端、
涙が出て止まらなくなっていた。

これから仕事だというのに
化粧した顔もどんどん崩れていく。

目がどんどん赤くなる。

溢れてくる涙をティッシュで押さえる。

離れて暮らしている分、何があっても平気でいられると
思っていたが、素の感情はとんでもなく違っていた。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
by kuraki88 | 2017-09-07 15:29 | 日々の事

厄介な性格

忘れたくても忘れられない、私は引きずるタイプだ。

今、記憶として蓄積されているものも
楽しかったことや嬉しかったことより
「自分にとって面白くない話」の方。

ついマイナスに考えてしまう頭の癖を
何とかしたいが、20代の頃と同じ、
未だそれを直せずにいる。

パートで嫌な思いをした今日は
落ち込んだまま、ブログを更新だ。

「これ、誰やったのー?」

私に直接言うわけではない、その人は
「こうしてくれないと困る」という
内容の話をコソコソしていた。

悪口でないけれど、いちいち気にしてしまった火曜の午後。

明日までに気持ちをリセットしないと
どんどん深みにハマるだけなのに。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
by kuraki88 | 2017-09-05 16:38 | 日々の事

私も例外じゃない

パートから帰ると、いるはずの夫がいなかった。

どこへ行ったんだろうと思うも
部屋の散らかりように溜め息が出た。

うちに子どもはなく、大人二人の生活なのに
どうしてこうもモノが散乱するのか・・・

仕事が終わって家でゆっくりしたいと思うのは
誰でも同じはずであり、私も例外じゃない。

それなのに帰宅早々、夫の汚い靴下や
汗臭いTシャツを片付けることになろうとは・・・

「いい休みだったなー」

土日が休みである夫は日曜日になると
必ずと言っていいほど上記の言葉を言う。

リラックスできた、という意味で
妻として喜ぶべきかもしれないが
私としては複雑である。

だって、そんな風に思って自分自身の
休みを終えたことはないからだ。

疲れていようがなかろうが、
日々、家族の為に動いてる。

ソファーで横になりながら
菓子を食う夫とは違うのだ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
by kuraki88 | 2017-09-03 15:45 | 日々の事

バカらしくなる時もある

てっきり休みだと思っていた新人パート。

時計を見ると1時間くらいの遅刻だろうか?

私を含む他のパートたちも彼女が休むものだと思っていたから
視界に入ってきた時は「あら、来たの?」という感じでどこか冷たい。

遅れてきた理由は知らないが、そもそもシフト通りに
来ないので、まわりは仕事を教える気にもならずにいる。

私が教えていたこともあったが、
今は違う人が教えるようになっていた。

「どのタイミングで出したらいいですか?」

一見、積極性があるような彼女の問に、前は
まともに答えていたけれど、それも何だか
バカらしくなってきた。

いつ辞めるかわからない雰囲気の人に
これ以上、何を教えたらいいんだと思う。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
by kuraki88 | 2017-09-01 18:25 | 日々の事

趣味なし主婦の独り言


by kuraki88