カテゴリ:日々の事( 327 )

白けてしまう

”割り切らないとやってられない。”

今日はそんな思いが強く、
愛想笑いはできなかった。

ベテランパートと話す時は
あえて彼女を持ち上げていたが
冷静に考えると何とも白けてしまう。

円満な人間関係を望むなら
お世辞の一つでも言うべきなのに・・・

社員も逆らえないベテランパートは
自分の仕事が終わっても帰ろうとしない人。

処理が終わったものを「これは」とばかりに
また最初からやり直し、ダラダラ居続ける人。

残業代目当てなのかもしれないが
「もう仕事終わってます」感が
見え見えなのだ。

さっさと帰ってくれないと
帰る気満々の人たちは帰りづらい。

以前はベテランパートに嫌われなくないと思っていたが
そんな計算も必要ないと思うほど、私は開き直ってしまった。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
by kuraki88 | 2017-05-23 16:14 | 日々の事

主婦にもいろいろ

冷たい緑茶が喉を潤す。

職場までの道のりが
遠く感じたこの暑さ。

気象予報士は朝から「熱中症に注意」と言っていたっけ。

仕事中も意識して水分を摂るが
すぐにそれが蒸発してしまうようだった。

ボーっとした頭で
危うくミスしそうになる。

機能しているはずのエアコンも
私がいるスペースまでの効果は
いまいちだ。

こんな暑い日の帰宅後は
特に何もしたくないと思う。

夫がいるからそんなこと言ってられないが、
本音を言えば、寝るまで何もせず過ごしたい。

主婦ってやること多いな・・・

要領が悪く、面倒くさがりの私だから
思うのかもしれないけれど「主婦は休みなし」の感覚だ。

もっと忙しい人も大変な人も腐るほどいるだろうが
自分を基準に考えている時はそこまで考えられない。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
by kuraki88 | 2017-05-21 16:57 | 日々の事
早くも放置気味であるジブン手帳。

あんなに張り切って買ったのに
最近は開くことさえしていない。

今思えば大まかな予定だけ書ける
手帳でよかったのかもしれない。

ジブン手帳はマンスリー以外にも時間軸で書き込める
ページがあり、最初こそ何でもかんでも書いていた。

〇時~風呂掃除、
〇時~買い物に行く
とか。

すでに日常化している内容は
わざわざ書かなくてもいいんじゃないかと
ふと思ったわけだけど・・・

これは私の性格によるところが大きいんだろうが
アレコレと手帳に書いている時間がもったいなく
思えてきた。

いろいろを書き残すことで
充実してるみたいな感じだったが
それは違うし。

私の毎日は平凡だ。

ちゃんと書ける予定といえば
週に数回あるパートと
二ヶ月に一度の美容院だけ。

「手帳、いらなくない?」

私より私のことをわかっていたのは
夫の方なのだ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
by kuraki88 | 2017-05-20 14:57 | 日々の事

見られている

「忙しいのにゴメンねー」

そう言われながら先輩パートの仕事を手伝う。

目の前で溜め息をつかれると
手伝わないわけにはいかない。

たとえ自分の仕事の方が忙しいと感じても
優先させるのは先輩パートの「その作業」。

このことを敏感に察知しなければ
働きづらい職場になってしまうんだ。

夢中になって手を動かす。

見られていないようで、
そこはちゃんと見られてる。

どんな単調な内容でも一生懸命やって
誰にも何も言われないようにしないと・・・

定時が近づくとホッとする。

面倒な気遣いから
やっと解放されるんだから。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
by kuraki88 | 2017-05-19 16:27 | 日々の事

冷えたカレー

一人分しか減らなかった昨夜のカレー。

「カレーが食べたい」

そう言っていた夫の為に作ったものだが
飲みで帰りが遅くなり、私だけ食べた。

一人で食べても二人で食べても
味なんて変わらないんだろうが
せっかく作ったのに、と面白くない。

連絡さえくれたら・・・

酒の臭いをプンプンさせ帰宅した夫は
カレーには目もくれず寝てしまった。

夫のこのような行いは
これまでも経験済みだ。

今回のカレーもなんてことない話。

私が選んだ「夫」は「そういう人」だ。

たぶん、私は「何かをしてくれたこと」より
「何もしてくれなかったこと」の方が
記憶に残るタイプだろう。

人に優しくすれば自分も優しくされると思っていたが
最近、夫とは気遣いを含めた優しさが欠けてきている。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
by kuraki88 | 2017-05-17 13:38 | 日々の事
「母の日のお花、ありがとうね」

電話は母からだった。

定番のカーネーションとお菓子を送っただけなのに
思わず恐縮しそうになるお礼の電話。

気晴らしになれば、と
20分ほど母の話を聞いていた。

声は元気そう。

まだ大丈夫。

何が大丈夫かわからないが
直感でそう感じただけ。

「親にあと何回会えるか?」なんて考えたことがない。

職場でも母の日の話があり、子どもから〇〇をもらったとか
「母親である立場」の人は、皆それぞれに嬉しそうだった。

私には子どもがいないので、そのへんの喜びは共感できないが
おすそ分けでいただいたお菓子の美味しさには大いに共感した。

普段、厳しいベテランパートも
この時ばかりは目じりを下げ嬉しそう。

このまま穏やかでいてくれたら・・・

母の日のプレゼント話で盛り上がる中、
そんなことを思い、100%適当な相槌を打っていた。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
by kuraki88 | 2017-05-15 18:32 | 日々の事

代わりはいる

鼻水を気にしながらの仕事はツラかった。

残業こそならなかったが、
ティッシュが必須であった。

熱があるわけじゃなく、
鼻水とだるさだけの症状。

いかにも「具合悪いんです」アピールは通用しない。

お金の為と割り切って働いているが
朝はいっそのこと休もうかと本気で考えた。

家を出る時間まで身支度をしながら
そんな甘々な思考が頭の中を駆け巡った。

”私が休んでも代りはいる”

そうだ、確かにそうなんだ。

でも、今、休んでしまうと
築いてきた信頼が壊れていきそうで怖かった。

あと〇日行けば公休だから
それを励みに頑張るしかない。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
by kuraki88 | 2017-05-14 18:04 | 日々の事

雨の日に

また体調を崩してしまった。

病院に行くほどでもない
パートを休むほどでもない
中途半端な体の不調。

家にある薬を飲み、休んでいるが
洗濯をしなきゃといつもの習慣で考えてしまう。

「ゆっくり寝てなよ」

風邪ひいたー、と言う私に
夫は決まってこう言ってくる。

家が片付いているなら、
食器が洗われているなら、
私だってずっと寝ていたい。

それが叶わないから動いているのに
何年経っても夫はわかっていないのだ。

自分が何もしなくても
綺麗になっているトイレは
私が定期的に掃除をしているから。

雨の日に
それに見合うように
夫への愚痴・・・

本当に私に「休むこと」を勧めるなら
そのぐらいの家仕事してくれてもいいはずだ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
by kuraki88 | 2017-05-13 14:33 | 日々の事

記憶

学生時代のバイトを思い出していた。

初めて自分で働いて
お金をもらうということ・・・

純粋に嬉しかったな。

人間関係にもあまり悩まず
どちらかというと、
ワイワイやっていた記憶がある。

人並みの社会経験をして専業主婦になって
「また働きに」という選択に後悔はないけれど
もう当時のような感覚で働けないんだなと思った。

オバサンたちが集まる職場では
人数が少なくても多くても
やっぱり陰険。

今日もそんな一コマを見てしまい
徹底して「聞こえないフリ」をした。

私一人の態度で変わる環境じゃないが
巻き込まれずに仕事をしていきたい。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
by kuraki88 | 2017-05-11 18:59 | 日々の事

何もない

夫の早めの就寝に感謝である。

夫が早く寝てくれることで
やって来る静かなやすらぎ。

この時間にやっているテレビを
目的もなしに観ているだけだが
ちゃんとリラックスできている。

こんな時、趣味でもあれば
それに没頭するんだろうが
私には何もない。

一度閉じたパソコンをまた立ち上げるなんて
依存しているんだろうか、ネットの世界に・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
by kuraki88 | 2017-05-10 22:47 | 日々の事

趣味なし主婦の独り言


by kuraki88