受け取る側次第

明日からゴールデンウイーク。

世間では、の話で私も夫も何日かは仕事である。

通常であれば連休だった夫も
今回はトラブル処理の為
出勤なのだ。

例年はびっちり休みで家にいる夫だが
今年は「いない日」があるので、
イライラせずに過ごせそう。

パートを始めて、今は嫌な面しか見えてこない。

あれほど人間関係に問題ないと思っていた
職場だが、すごく気を使うようになった。

精神的に疲れる。

家に着いた途端「今日は大丈夫だったか」
と、自らの行動を振り返る。

そんなのはこちらがどう気を付けていようと
受け取る側次第なのに勝手に私が悪いんじゃ・・・
と、弱気になりがちだ。

人生の中の一部の出来事だが、
そこに焦点が当たっている時は
この状態がずっと続くんだと思ってしまう。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
# by kuraki88 | 2017-04-28 16:17 | 日々の事

馬鹿げた働き方

裏表がある人にわからないことを聞く時はドキドキだ。

話しかけると手を止め、
ちゃんと教えてくれるが
何を考えているかわからない。

この前もそうだった。

穏やかに教えてくれたと思ったのも束の間、
次に話しかけた時は不機嫌な顔を前面に出していた。

キャパオーバーなのか知らないが
態度がコロコロ変わるのは本当に迷惑。

「そんなことしたら私の仕事が増えるでしょ!?」

こう言われてから
彼女とは挨拶以外の話はできなくなった。

いくら他愛のないを話をされても
「あ、そうなんですか」と返すのが精一杯。

ご機嫌を伺いながら
自分の仕事をする始末・・・

こんな馬鹿げた働き方しか
今の私にはできないのである。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
# by kuraki88 | 2017-04-27 15:18 | 日々の事

夢なら覚めてほしい

夢なら覚めてほしい。

記帳された通帳を見て
愕然とした。

夫の給料が下がると覚悟はしていたものの、
「こんなに下がるの?」と一瞬目を疑った。

私が想像していた額より
ずっと少なくなってしまったのだ。

若ければ転職も考えるだろうが
もう考えられる歳じゃないし・・・

一番ショックを受けているのは夫だが、
それと同じくらい私もショックであった。

なるようにしかならないと思っていても
直面する現実の前では「どうしよう、どうしよう」
と、そればかりが思考を支配する。

落ち着けー。

銀行の帰り道、本屋へ寄った。

ザワザワした気持ちを落ち着かせる為に。

いくらかマシな状態になるまで
適当な本を手に取り、立ち読み。

ここからが頑張りどころなのだとすれば
今までの頑張りは何だったんだろうと
思わずにはいられなかった。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
# by kuraki88 | 2017-04-26 17:50 | 日々の事
今日は夫の給料日。

実際、どのくらい下がったのか
記帳していないので、まだわからない。

振り込まれる額によっては
今のパート代では足りなくなる。

前からどうなるんだろうと心配してたのに
パートを増やすわけでもなく、いつもと同じ。

「〇〇して!」

「これ、終わった?」

職場ではこういった声も
普通にかかるようになった。

はじめは目で追ってるだけだった仕事の流れ。

「今、何をしているか」が
わかってくると自然に体が動く。

先回りしてその準備をしたり、処理をしたりと
時給が低くても「やりがい」に近いものを感じる。

フルタイムでガンガン働きたいとは思わないが
この調子で今の仕事が嫌にならなければいいと思う。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
# by kuraki88 | 2017-04-25 19:27 | 日々の事

帰りが遅くなるので困る

朝から睡魔と闘いながらの仕事。

定時までは全力で働いて
さっさと帰るんだ、そんな意気込み。

「あと少しで時間だ」という時
ベテランパートさんが社員に何か言っている。

私の席からでは遠くて、
話の内容が聞こえてこない。

様子だけうかがうと、社員は適度に頷き、
ベテランパートさんをなだめているようだった。

何があったのか直接聞けない私は
目の前にある作業をとりあえず進めた。

「帰りが遅くなるので困ります」

「できる人がいるのに私にばかりまわさないでください」

人伝えに聞くと
ベテランパートさんは
そう社員に訴えていたらしい。

仕事ができない悩みじゃなく
仕事ができてしまうゆえの悩みである。

私には縁のない「悩み」だな・・・

自分が先に帰ることに気が引けたが
タイムカードを押してしまえば、
申し訳ない、とは思わなくなっている。

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
[PR]
# by kuraki88 | 2017-04-24 17:06 | 日々の事

趣味なし主婦の独り言


by kuraki88